• 団体別採用力 スパイラルアップ事業」とは、東京都と公益財団法人東京しごと財団が連携し、各業界に精通している団体を通じて、中小企業の「働き方改革」と「女性の活躍推進」を図り人材確保を支援する事業です。このたび、一般社団法人東京都情報産業協会が中心となり、株式会社Warisおよびアデコ株式会社がコンソーシアムを組織し、情報サービス業界企業様を対象に本事業を展開することとなりました。

     

    情報サービス業界において人材不足が深刻化する今、優秀な人材を確保し、定着を図るためには、「働き方改革」と「女性の活躍推進」は欠かせません。本事業ではこれらを実現するため、支援先企業様への個別コンサルティングをベースとしながら、雇用環境改善のための制度導入セミナー、労働環境改善のためのスキルアップ研修など、多様なメニューをご用意いたします。メニューはすべて、無料でご提供いたします。ご興味をお持ちいただきました企業様は、この機会をぜひご利用ください。

  • 想定される支援メニュー

    支援メニューはすべて無料でご提供いたします。

    働き方改革

    • 雇用環境の改善(短時間勤務・フレックス勤務・在宅勤務などの導入に関するセミナー・研修)
    • スキルアップによる労働環境および処遇の改善(教育研修・講習の実施)

    女性の活躍推進

    • 女性の採用促進(採用向上につながるセミナー・コンサルティングの実施)
    • 女性のキャリア形成支援(管理職支援セミナー、研修の実施)など
    • 女性が働きやすい職場環境の整備(職場マネジメントセミナーなど)

    人材確保支援

    • 人材育成・定着に関する個社別コンサルティング
    • 採用に関する個社別コンサルティング
    • モチベーションアップの実現(中小企業経営者向けベンチャー育成事業者によるワークショップの開催)

    ※支援メニューは事前調査の結果や各社の課題に応じて別途策定いたします(上記は想定メニューとなります)

  • 支援対象となる企業

    • 東京都内に本社・本店、または主たる事務所・事業所がある企業で、常時使用する従業員数・職員数が300人以下、または資本金3億円以下の企業など。
    • 事業者となる団体に会員、組合員、構成員等として所属している中小企業や、団体に所属していないものの同一業界内の中小企業など。
      詳細はこちら
  • ご利用メリット

    この機会をぜひご活用ください。

    働き方改革と女性活躍推進

    「働き方改革」や「女性活躍推進」に関するコンサルティングやセミナーを実施します。

    人材育成と定着率向上

    人材育成と定着率向上に関するコンサルティングやワークショップを実施します。

    費用は一切無料

    支援メニューはすべて無料でご提供します。
    ※交通費等の実費はご負担ください。

  • プログラムの流れ

    1

    事前調査(アンケート)

    コンソーシアム各社の取引先を中心に業界の実態調査と課題抽出のための事前調査を実施します。

    ※個別にアンケートを依頼します

    2

    支援企業エントリー

    エントリーフォームにて、必要事項を記載の上、お申込みください。

    ※事前調査と並行して受付をいたします

    3

    支援先企業決定

    エントリー内容や事前調査を踏まえて、選考委員会で支援先企業様を選定します。

    ※必要に応じて、個別に訪問させていただく場合がございます。

    4

    支援の計画・策定

    専任担当者が、現状確認や課題抽出のうえ、目標の確認を双方で合意し、計画書を策定します。

    5

    支援の実施

    計画に則って、研修・セミナーやコンサルティング、専任担当者による定期的なフォローを実施します。

    6

    好事例発表会の実施

    支援先企業のなかから、取り組み事例を選定し、情報サービス業界に情報を発信します。

  • 各プログラムのスケジュールについて

    1~3(一次支援):2018年8月~11月

    4~6(二次支援):2019年2月~2020年3月(予定)